2023年10月01日

2023年10月今月の一言

〇税理士 小出絹恵
11月8日水曜日に事務所セミナーを開催します。
最近質問の多い、生前贈与と遺言のお話をしようかと思います。
ご参加いただいた皆様の反応を見ながら、臨機応変にお話をさせていただくのがわたし流!
コロナでしばらく開催できていなかったので、久々のセミナーです。
皆様のご参加をお待ちしております。

〇税理士 小出博樹
コロナ渦が終息し、延期になっていた同窓会が、今年は「中学校」が6月に開催され、10月は「小学校」と「高校」が開催されます。
ただ、開催日が同じ日。時間も、ほぼ同じなので、小学校の同窓会を選択。
ごく普通の小学校なのに、上場会社の社長になった人や、警視総監の妻になった人もいます。
でも、会に集まれば、そのような肩書は関係なく、昔話で盛り上がることができるので、楽しいひと時です。

〇監査 HEAVEN 7
ファミレスにある配膳ロボットがどんなものか見たくてガストに行ってきました(ガストはネコ型配膳ロボットと訊いたので)。
 TVで見た通り、ネコ型ロボットが店内を巡っています。
 早速注文。もちろんテーブル上のタブレット端末から。
店員さんが注文を取りにくるなんてあり得ません。
ファミレスはドリンクバーなので、何か食べ物も注文しないとロボットは来てくれません。
しかもパフェ等のデザートは、(運ぶのに 注意が必要の為)人が運んでくるらしいので、パスタを注文しました。
 狙い通り、ネコ型ロボットが来てくれました。
注文した料理を受け取り、「完了」を押すと、きちんと厨房に帰っていきます。
感慨深かったです。ちなみに、出番がない時は厨房で居眠り顔になっています。
 支払はテーブル上でPayPay払い。
 世の中は、どんどん人出不足に対応しているんだな、と実感した次第でした。

〇監査 りんご
シャインマスカットの季節になりました。
今年はお値段が安くなるとの噂ですが、
いきつけのスーパーでは今のところ高いままです。
残念。
色が黄色で小粒のものがより甘いそうです。
今まで、濃い緑で大粒のものを選んでいました。
ショックです。

〇監査 なすび
防災の日も過ぎたので、
久しぶりに防災リュックを開けてみたところ、
水や食料の賞味期限が全て切れてしまっていました。
以前見た時は切れていなかったので安心していましたが、
やはり1年に一回くらいは確認が必要だなと改めて感じました。

〇監査 ゆたんぽ
月次巡回監査の帰りに大江戸線出口を上がった新宿駅西口(丸の内線改札近く)で呼び止められました。
「なんだろう?」と思ったらスマートフォンの画面で「新宿駅東口 紀伊國屋書店」と英語を翻訳した日本語を見せられました。
その人は東口ではなく西口に出てしまったようでした。
柱に地図があったので現在地と東口への行き方を全て日本語で伝えました。
「over there」と言っていたので、多分伝わったと思います。

〇総務 ゴーヤチャンプルー
ワールドベースボールに始まり、W杯バスケットボール、ラグビーと
今年の日本代表チームは見ていてとても楽しく、感動的ですね。
しかし我が家は何をおいてもサッカーが一番。
11月には2026年のW杯の予選が始まります。
次回は『アメリカ・カナダ・メキシコ』の3カ国の共同開催です。
世界のサッカーチームに散らばっている日本人選手がサムライブルーとして戦い、
活躍する姿は素晴らしく、ここ最近の親善試合も感動的に強くなっていて嬉しいばかりです。
がんばれニッポン!!

〇総務 さにか
ホットクック(電気調理鍋)で大学イモが作れるとネットで見たので挑戦してみました。
さつまいもを水にさらしたら、内鍋に調味料とサツマイモを入れ、2回加熱します。
揚げる、鍋でタレを煮詰める工程がないので、簡単にできました。
美味しくてすぐ食べてしまったので、今度は分量を増やして作りたいと思います。


posted by 小出 絹恵 at 00:00 | こんな事務所です | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする 記事編集

2023年09月01日

2023年9月今月の一言

〇税理士 小出絹恵

長月ですね。秋の夜長の…という風情とは縁遠い毎日です。

「タイパ」だの「コスパ」だのと、効率ばかり追い求める世界に生きていると、

たまには、夜空を見上げてただ月を見ている時があってもいいかなと思います。

今年の十五夜は929日(金曜日)だそうです。


〇税理士 小出博樹

 先月、「ミッションインポッシブル」(日本語直訳:不可能指令)の寄稿がありましたが、

昔(高校生の頃)、深夜テレビで「ミッションインポッシブル(日本題名「スパイ大作戦」)」を毎週観ていました。

 映画と異なり、毎回、指令で敵組織に潜入し、組織のトップとbQの間に不信感を抱かせて壊滅させるストーリーでした。

 アクションは少なかったですが、頭脳戦略で敵を壊滅させるパターンで、今の映画よりも好きでした。

 テーマ曲は映画と同じですが、当時、この曲のリズム感が、ブルース・リーの映画「燃えよドラゴン」のテーマ曲と

同じだなぁと思っていて作曲者を調べてみると、どちらの曲もラロ・シフリンという人の作曲したものでした。(納得)


〇HEAVEN 7:監査

まだまだ暑い日が続いていますが、それでも

日が暮れるのが早くなってきたところに

秋がひっそりと近づいてきたことを感じます。

夜に耳をすますと虫の声も聞こえまたりして。。。

秋の訪れを心待ちにしている今日この頃です。


〇りんご:監査

購入してそろそろ4年を迎える私のスマートフォン。

ごくまれに動作が不安定になることがあります。

買い替えを視野にいれ、店頭のポスターをチェックしているのですが、

条件が合わなかったり価格が高くて…決めきれません。

急に壊れませんように!


〇なすび:監査

かながわPayの第3弾が話題になっていますが、私も今回は乗り遅れず初日に登録を済ませ活用しています。

洗濯機が古くなったのでこの機会に購入を決めました。

かながわPayポイントの他3つのポイントで1万ポイント以上

が貯まりました!

これまで未登録だったのでもったいないことをしていたなぁ…と改めて思いました。


〇ゆたんぽ:監査

落語家の林家木久扇さんが笑点を卒業するというニュースを見ました。

私は中学の時に社会科見学で林家木久扇さん(当時は木久蔵さん)の落語を見ました。

TVで見る落語家さんの高座を初めて生で見て面白かったです。

「木久ちゃんがきちんと落語をできることをみんなに伝えてね。」と仰っていたのが印象的でした。


〇ゴーヤチャンプル:総務

3の孫は勿論の事、小6の孫も既に170p目前の背丈です。

今では『歩く不機嫌お年頃兄弟』になりつつあります。

小さな頃は手をつないだり、抱っこしたり・・・と可愛かったのに・・・。

今の私はよく食べる二人の給食のおばさんのごとく、肉中心のメニューに四苦八苦しています。

それでも中3の孫の爪は今でも私が切り、小6の孫は時々料理をしておすそ分けをしてくれます。

歩く不機嫌お年頃兄弟・・・それでも時々可愛い孫です。


〇さにか:総務

「チームラボプラネッツ」(https://www.teamlab.art/jp/e/planets/)に行ってきました

水に入るミュージアムと花と一体化する庭園がある、入り口ではだしになって身体ごと巨大な作品に没入する施設です。

楽しみにしていたので何も調べずに行ったら「膝まで濡れます」と言われ驚きました。

どの作品もとても綺麗で、室内のアロマもいい香りでした。

子どもたちは迷路からの脱出だと思っているのか、どんどん進んではしゃいでいました。


posted by 小出 絹恵 at 00:00 | こんな事務所です | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする 記事編集

2023年08月01日

今月の一言(2023年8月)

〇税理士 小出 絹恵

クーラーの有難さを知った1週間でした。

事務所のビルトインクーラーが全て故障して、7月の最終週を、家庭用のクーラー1台と扇風機であの猛暑を乗り切りました。

皆様にもご迷惑をおかけして大変失礼致しました。

 クーラーが無い生活は考えられない日本ですが、「ヨーロッパの家にはクーラーが無い!」のだそうです。

信じられますか?!

真偽のほどを調べてみたら、本当にほとんどの家にクーラーが無い!

当たり前と思っていたクーラーのある暮らしに、感謝しているこの夏です。


〇税理士 小出 博樹

税制が変わると、世の中の、人、物、お金の動きが変化します。

先を読む能力は身についています。

税法、経理だけでなく、歴史、政治学が得意なので、

予見能力は、ある程度持っていると思っています。

 友人、知人から、「小出は楽しみながら仕事をしている。」と言われます。


〇HEAVEN 7:監査

ミッションインポッシブルの最新作が公開されたので、

早速、7/22日(土)に見に行ってきました。

トム・クルーズが相変わらずかっこいい!

スクリーンにくぎ付けです。

 映像に目が奪われて、ストーリーは今ひとつ頭に

入ってこなかったので、今度は細部を確認するため、

もう一度見ようと思います。


〇りんご:監査

親子でNHKの「おかあさんといっしょ」にハマっています。

1才の子を魅了するコンテンツを制作するNHKには感謝です。

今は「体操のおねえさん」もいます。

(男女平等…?時代ですね。今の方が初代だそうです。)

コンサートに参戦予定なので、楽しみにしています。


〇なすび:監査

美味しい果物がたくさんある季節ですが、私は甘くてとろける桃が一番大好きです。

果物はあまり自分では買わないのですが、今年は1日置きくらいに食べています。

甘くて美味しい桃を見分けるコツは

赤くて白い斑点のある左右対称の丸みをおびた桃だそうです。


ゆたんぽ:監査

母が70歳になりましたのでお祝いとして姉と姉の子供2人を呼んでしゃぶしゃぶを食べに行きました。

甥は中学1年生と小学3年生なので最初は野菜を3人前にして出してもらいましたが

結局野菜を2人前追加した上でお肉も2人前追加しました。

やはり「若い子がたくさん食べる様子を見るだけで元気になるな。」とおじさんは思いました。


〇ゴーヤチャンプル:総務

弟嫁がお手伝いをしている【富士山北山ワイナリー】へ、

福島の復興事業でワイン製造を模索している友人の希望で見学へ行ってきました。

広がるブドウ畑とワイン醸造タンク、検査室など、こんな機会がなければ行く事のない場所を

オーナー家族、弟嫁のおかげで楽しく見学でき感謝の一日でした。

ふと、弟嫁の麦わら帽子を見るとてっぺんにオニヤンマの大きなアクセサリーが付いていたので聞いたところ、

オニヤンマの主食は虫。虫の天敵はオニヤンマ・・・と言う事で、

蜂、アブ、蚊、などが寄ってこず、虫よけ効果が大との事でした。

知らなかった〜!!


〇さにか:総務

庭の雑草が伸びてしまったので、除草剤を撒きました。

やさしい成分と書かれていた物にしたのですが、5分ほどで茶色く枯れていました。

背の高い草に散布するのは難しかったので、来年は、生え始める頃に除草したいと思います。


posted by 小出 絹恵 at 00:00 | Comment(0) | こんな事務所です | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする 記事編集

2023年05月01日

今月の一言(2023年5月)

〇税理士 小出 絹恵

下北沢が外国人に人気で、「世界で最もクールな街」ランキングの2位にもなったのだそうです。

新宿・渋谷に近く、歩き回るにもちょうど良い広さ。

雑誌やテレビで下北沢の特集をやっていたりすると、つい見てしまいます。

「これ、あそこの店だよね」と分かる景色もあるのですが、「この店どこにあるの?」という場合も少なくありません。

古着屋が多いことには納得ですが、オリジナルコーヒーショップも多いのだとか。

お客様と下北沢の話題で盛り上がりたいと思います。


〇税理士 小出 博樹

 統一地方選挙が終わりましたが、昔、大学院で政治学を学んでいる中で、現役の地方議員及び、某県県知事との講義が半年間ありました。

 院生の割りに政治に詳しいので、議員、及び知事の方々から、「小出さんの見識があれば、地方議員に立候補すれば絶対に当選しますよ。」

と政治家の道を勧められましたが、「性格的に協調性が無いので、私には無理ですね。」と丁重にお断りしました。


〇HEAVEN 7:監査

家の前の街路樹に烏が巣を作りました。
市に連絡しましたが、特に被害がなければ撤去できないとのこと。
そうこうするうちに卵が孵ってヒナが生まれた気配。
親が忙しく巣とどこかを行き来をしていました。
と、ある日、帰宅すると巣がきれいになくなっているのです。
動物が襲ったにしては、きれいすぎる巣のなくなりかた。
巣を作った木は、小学校の通学路に面しているので、
烏が小学生を威嚇するなどして、撤去されたのでしょうか。
共存が難しいなら、巣を作っている段階で追い払った方が、
烏のためだったかもしれない、と悲しく思いました。

〇りんご:監査

4月に育児休業が終了し、

1年8か月ぶりに事務所勤務に復帰致しました。

皆様にあたたかく迎えていただき感動…。

また、下北沢駅周辺の変貌ぶりに、

「ここはどこ…」と駅前でしばし立ち尽くしてしまいました。

昔の駅舎だった頃から考えると別の街のようですね。


〇なすび:監査

何年かぶりにこいのぼりを見ました。

子どもの頃はたくさん見た光景でしたが、こんなにも珍しいものになってしまったんだと改めて感じました。

今年は柏餅も食べたので、あとは菖蒲湯に入れたらバッチリです()


ゆたんぽ:監査

コストコの商品が買えるお店が下北沢にあるとニュースで見たので行ってみました。

ニュースでは「コストコの商品を小分けで買えること」「会員証不要」を宣伝していました。

時間が遅かったためニュースを見て気になったパンなどの食品は

売り切れていましたが、コストコの商品を見ることができて面白かったです。


〇ゴーヤチャンプル:総務

朝食はそれぞれ食する物が違うので、各自で作っています。

夫は毎朝必ず『ミント入りのレタスサラダ』を作り、おすそ分けをしてくれます。

なので、私のコーヒーとトーストとヨーグルトだけの寂しい朝食が少し華やかになります。

最近ではタケノコ料理の腕をあげ、タケノコにどっさりと添えられた木の芽(山椒の若葉)の香りが

夕飯の食卓を楽しませてくれます。美味しい!美味し!ありがとう・・・と、感謝しつつ

もっとレパートリーを増やしてくれる事を切に願う今日この頃の私です。


〇さにか:総務

どこでも混雑するGWですが、公園も大変です。遊具の順番待ちに辛抱強く30分並んでも、遊ぶ時間のお願いがされていて3分間だけだったりします。「公園で並んだ」という思い出にならないか心配です。

他のことでも楽しめるように工夫をしようと思います。



posted by 小出 絹恵 at 00:00 | Comment(0) | こんな事務所です | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする 記事編集

2022年12月01日

今月の一言(2022年12月)

〇税理士 小出 絹恵

インボイス、電子取引、電子帳簿、

来年の税制改正で事務負担の軽減が図られます。まずは小出会計にお尋ねください。

昨年から話題の暦年贈与の問題は、相続前7年の遡りで決着しそうです。


〇税理士 小出 博樹

 昔、大学院に通っていた時、金融論の講義の最初に、教授が、「東京証券取引所」に行ったことがある人、と挙手をさせると、手を挙げたのは私一人。

 そのあと、「日本銀行」、「貨幣博物館」、「造幣局」、「国立印刷局」に行った人、と挙手させても手を挙げたのは私だけ。(笑)

 教授が、税理士を目指すのなら、知識として見学をしなさい。と おかんむり。

 講義が終わったら、仲間が、「小出が挙手してくれたから教授の怒りが、少なくてすんだ。ありがとう。」と言うので、

 「教授の言ったこと本当だと思うよ。全部、入場無料だから行ってみな。」と教えました。

〇HEAVEN 7

最近、せりなべという鍋料理を知りました。

仙台(正しくは仙台の南の名取市)推しのなべだということです。

材料はセリ、鴨肉、ネギ その他好みで。

鴨の濃厚さをセリのさっぱり爽やかな食感が中和して美味しい!です。

ポイントはセリの根っこも鍋にいれること。

良いだしがでるそうです。

ただし、根っこについた土を落とすのはかなり地道な作業ですが。

とても美味しかったので、この冬、何回も登場しそうです。


〇りんご

弟のところに甥っ子が産まれました。

母子共に健康なことにほっと安堵し、

甥っ子の写真に癒されています。

小さくて赤くて元気に泣いていて、

うちの娘も1年前はこんな感じだったかなぁと

懐かしく感じます。

抱っこできる日が待ち遠しいです。


〇なすび

住んでいる自治体の対象店舗で15,000円買い物をすると3,900円キャッシュバックしてくれるというキャンペーンに今回初めて申請してみました。

他にも還元してくれるキャンペーンがあったのですが、乗り遅れて参加できず。。

住んでいても自分で検索しないと情報が入って来ないので、いろいろと損していることがあるのだろうなとつくづく感じました。


〇ゆたんぽ

上野の老舗洋食屋さんにカツレツを食べに行きました。

ここはとんかつ発祥と言われ、一生に一度は行こうと思っていたお店です。

値段を調べないで行ったためメニューを見て「えっ……。」と絶句しましたが食べた後の満足感はそれを上回りました。

帰りに上野公園を通ったところ西洋美術館で「ピカソとその時代」という特別展を行っていたので見てきました。

日本初公開のピカソの絵などがずらっと並んでいて圧倒されました。音声ガイドを借りたのでいきなり行っても楽しめました。

公式図録を買い、常設展も見て、アメ横を観光して帰りました。


〇チョコ

奥野一成(おくのかずしげ)さんの「投資家の思考法」を読みました。著書の後半は、20代、30代、50代の各年代に向けてどう資産を作っていくのかを説かれており、20代のうちに考えるきっかけを貰えてよかったと思いました。投資を始めるとどうしても「利益確定」に意識が行き、P/L(損益計算書)的思考になってしまいがちですが、長い目を持ってB/S(貸借対照表)的思考で子々孫々に至るまで「資産」を遺せるように物事を考えようと思いました。投資の神様と呼ばれるウォーレン・バフェットは11歳から株式投資を続けてきたとか、、、。学ぶことは尽きませんが、将来の楽しみがまた一つ増えた良書であったと思います。


〇ゴーヤチャンプルー

昔、息子の塾友達に何度か夕飯をごちそうした事があります。

その中の一人が律儀にお礼としてカブで東京、伊豆間を往復し、

おじい様の別荘近くの海で沢山捕った貝を自分で煮付けて持って来てくれました。

あれから21年が経ち、東京、フランスの名店で修業をしたその友達はオーナーシェフとして南青山にお店を持ち、

ミシュランの一つ星を獲得したと息子から連絡がありました。

長い事会っていませんが、あの素直で可愛かった少年が立派なシェフになった事を

家族で喜びました。近い内にお店に行きたいと思っています。


〇さにか

この時期、気になるのが年末の大掃除です。

大変な思いをしないように、気づいたときに掃除をするように過ごしてきましたが、

やり切れるわけもなく・・・よくみるとやっぱり汚れています。

つけ置きで放置できる洗剤や便利な掃除道具を準備する予定です。



posted by 小出 絹恵 at 00:00 | Comment(0) | こんな事務所です | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする 記事編集
●執筆時の税法を基に記載しております。実際の実施にあたっては、税理士等の専門家にご相談ください。
この記事を書いた税理士の小出絹恵です。
税理士 小出絹恵税理士・行政書士・円満相続遺言支援士  小出 絹恵

TEL:03−5486−9686

幼い頃、往診に来て下さったお医者さま
女医さんでした)の顔を見ただけで、
安心して病気が治ったような
そんな体験が懐かしく思い出されます。
私は皆様のそういう主治医になれたらと願っています。