2022年08月01日

今月の一言(2022年8月)

〇税理士 小出 絹恵

事務所のタイルカーペットの補修をしようと思って、ネットでサンゲツのカタログを見ているうちに、

昔、サンゲツの展示場に行って、素晴らしいカーテンを眺めたことを思い出しました。

展示場巡りもカーテンに辿り着く頃は、予算が無くなっている時期で・・・、

と我が家もご多分に漏れず、サンゲツのカーテンは幻となりました。懐かしい思い出です。


〇税理士 小出博樹

8月は税理士試験があります。

最近の試験問題はプロの私でも難しいと思ってしまいます。

そもそも試験問題が特殊なケースを解かせるのですから、

試験から遠ざかっていると手に負えなくなってしまいます。

この業界に関わって約50年になりますが、私は税法の世界の10%しか知らないと認識しています。

僅か10%の知識で仕事をしているわけですが、残りの知らない90%は一生に一度遭遇するかどうかのレアケースです。

でも、そのようなレアケースに何度か遭遇しています。その時は必死に勉強して対応しますが、

この様な事が毎月生じていたら身体がもたないでしょうね。

新しい事を学ぶ気力がなくなってきた時、それが自分の引退の時期だと思っています。


〇赤川

 ドライフルーツ全般、大好物です。

 特に、夏にはドライマンゴーが美味しいですが、

さすがにそのままずっといただくと飽きてしまいます。

 そこで、プレーンヨーグルトの中にドライマンゴーを漬けてみたら

しっとりして美味しい。

 これも私にとっての夏の味です。


〇古川

現在、育児書を片手に離乳食を勉強中。

初めての食材の時には

「これでいいのかな…?食べてくれるかな…?」

と半信半疑で作っています。

娘は幸いにも、出されたものは食す主義の様で、

ぱくぱく食べてくれます。

嫌そうな顔をしながらも「ぺっ」と出さないで

食べるので偉いなぁと思います。


〇古澤

大量の板チョコが家にやってきました!

板チョコのままではあまり減らないと思いガトーショコラを作ってみました。

でも後からふと考えたら板チョコ1枚分くらい普通に食べてしまっていて恐ろしいことに気付いた今日この頃です()

残りはどのように消費しようか考え中です。


〇中道

免許の更新のために府中試験場に行きました。

初めて武蔵小金井駅からバスで行ったのですが、どのバス停かよくわからず、

バス乗り場をうろうろしていたところ、列の先頭の方が「試験場?91のバスだよ」と

声をかけて下さいました。

その方は試験場の先で降りるので親切に教えてくださいました。

降車の際にお礼を言って無事試験場で免許の更新が出来ました。

食堂が閉まっていたので警察の食堂のかつ丼が食べられなかったのが残念でした。

5年後の更新時は午前中に行ってかつ丼を食べて帰ろうと思います。


〇有田

「気づいた時が一番若い。気づいてから行動しない時間が一番もったいない。」と所長の小出はよく言います。

言葉だけ聞くと、「なるほどなぁ」といった反応かと思いますが、実感することがあると反応は大きく異なると思います。

難しいのは、「気づいたとき」に気が付くことと、「気が付く」ためには

積極的に行動を起こさなければならないということの2点だと思います。

特に、何か新しいことを始めるのには勇気も労力も必要で足がすくみますが、

ほんの少しでも行動を起こせば未来へのベクトルは角度が数度傾きます。行動し始めは僅かな差ですが、

それが何年にもなればその差分は大きなものになる!ということを信じ、ひたむきに行動し続けようと思います。


〇林

Kinki Kidsと吉田拓郎様の『LOVELOVE愛してる』が5年ぶりに放送されました。

しかしこの回をもって、拓郎様はTV出演も音楽活動もコンサート等全ての活動に終止符を打つとの事。

寂しい限りです。高校生の頃出会った拓郎様の歌詞の世界観が好きで、ずっとファンでした。

とは言え、久々に拝見した拓郎様はすっかりお歳をめされ・・・時の流れも感じました。

これからは、奥様とゆっくり素敵な時間を過ごして下さい。

今まで沢山の楽曲・・・ありがとうございました。これからもずっと・・・ファンです。


〇山下

子どもの夏休みの宿題をアプリ(https://www.checkmath.net/)を使って採点しています。

写真を撮るとAIが正否を教えてくれます。

対応しているのは計算問題だけなのですが、早くチェック出来て助かっています。

ようやく採点が終わった後、息子から宿題の答えを渡されました。

来年からは持ち帰ってきたものを真っ先に確認しようと思います。


posted by 小出 絹恵 at 15:27 | Comment(0) | こんな事務所です | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする 記事編集

2022年06月01日

今月の一言(2022年6月)

◎税理士 小出絹恵
 日傘が有難い季節になってきました。
 晴雨兼用で100%遮光、軽量、デザイン性も兼ね備え、丈夫なのがBESTです。
 でも、なかなか・・・
 なぜか、毎年買うことになってしまいます。
 今年は、アウトドア用日傘を購入しました。
 デザイン性はいまいちなのですが、
 機能性で素晴らしいというので、ネット通販の衝動買いです。

 〇税理士 小出博樹
 この数年、造幣局が発行するアルミ「1円」玉の製造枚数が、年間50万枚程度になっています。
 アルミの地金価格が上昇し、かつ製造コストが額面近くになっていること。
 キャッシュレスの時代になったことなどが原因だと思います。
 コインコレクターの間で、未使用の「1円玉」が3千円〜5千円で取引されているようです。
 過去には年間5億枚以上、製造していましたから、1円玉不足ということにはならないでしょう。
  (参考資料:造幣局HP、日本貨幣カタログ)

 〇赤川
 先日、家の固定電話の電話機を買替えました。
 もう古くなって液晶が見えなくなってしまったからです。
 携帯電話があるので固定電話は不要との考えもありますが、せっかく固定電話の番号も持っているし、
 ネットショッピングのアカウント登録の際に入力したりするのに使用しています。
 ところが、半導体不足で電話機が不足気味とのこと、何とか、店頭に在庫があった中から気に入ったものがあり購入できました。
 コロナとロシアのウクライナ侵攻により、半導体が不足していたり、
 物流が滞っているとは聞いていましたが、固定電話の電話機のような 小さな電化製品にまで影響があるとは。。。
 世界の動きを実感したことでした。

 〇古川
  生後8か月になる娘ですが、
  最近では泣く理由がわかるようになってきました。
  「抱っこしてほしいのかな」
  「眠いのかな」
  「おむつが気持ち悪いのかな」
  新生児の頃はわかりませんでしたが、成長と共に泣き方に少し違いがでてきたようです。
  わかりやすいのがおなかが空いたとき。
  大音量で力の限り泣き叫びます。
  本人は涙ながらに絶叫しているのですが、そんな姿もかわいいなと、にやにやしてしまいます。

 〇古澤
 カバンをいつもと逆の肩にかけるように病院で言われました。
 今まで何十年も同じ方の肩にしかかけて来なかったのでかなり苦戦中です。
 とりあえず休日は斜めがけカバンでなんとか逆にかけることができていますが、
 通勤カバンはついつい今まで通りかけてしまいます。
 電車に乗っている間など少し意識して逆側にかけるように心がけていますが、
 癖や習慣を変えるというのはやはり難しいですね。

 〇中道 佑太
 ノイズキャンセリング付のワイヤレスイヤホンを買いました。
 今は換気のために自習室のドアが開いていて、隣の講義や廊下での話し声が聞こえる状況なのですが、
 ノイズキャンセリングを使うとほとんど音は聞こえません。
 会員証を確認するために巡回に来る専門学校の職員の人が真横に立つまで、
 声も足音も聞こえないぐらい集中できるので買ってよかったなと思います。

 〇有田
 先日、なんとなく観た「おい!ハンサム」という吉田鋼太郎さん主演のドラマがとても面白く、
 気が付けば一気見していました。
 将来が不安な娘3人にお父さん(吉田鋼太郎さん)が人生の歩み方について説くという物語です。
 彼のセリフは娘たちの不安と一緒に視聴者の不安も受け入れてくれるようで、
 また、笑えるシーンもとても多く、温かい気持ちになりました。
 自分も彼の様に家族を大切にできるパパになりたい!と思いました。
 NETFLIXで観られるのでぜひ1話観てみてください!

 〇林
 昨年の冬に庭木をガッツリ切ってもらったお蔭で、
 今年は椿もバラもそして今はヤマボウシの白い花が沢山咲いてます。
 そのお蔭げで今年はその時咲いている花々を玄関、リビング、仏壇の前とあちこちに飾ってます。
 朝のユキ散歩の後、水まきをしながら花の様子を見るのが幸せな時間。
 朝のたった10分ほどですが、ちょっとゆったりした気持ちになれる、いい時間です。

 〇山下
 息子には体幹を鍛えよう、とか、基礎体力を上げようと、ルーティンを課しているのに、
 自分は何もしていないことに気が付きました。
 昔から飽き性でなにごとも続いたことがありません。
 そこで、考え方を変えて、息子がやる時間に自分も同じメニューで運動をすることにしました。
 「今日はやらないの?」なんてチクリと言われながら、続けていけそうです。


posted by 小出 絹恵 at 11:11 | Comment(0) | こんな事務所です | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする 記事編集

2022年05月01日

今月の一言(2022年5月)

◎税理士 小出絹恵
帰りがけ、家の前の道路に落ちたツツジの花を拾うことが、
最近の日課になっています。
ほうきを用意するまでもなく、ちょっと手で。
小さい庭ながら、青、黄色、ピンク、赤と順番に咲いて
心を和ませてくれます。

〇税理士 小出博樹
ずいぶん前のことになりますが、
妻と義父と一緒に日光にドライブに行ったことがあります。
中禅寺湖で湖畔の景色を眺めていて、
ふと、以前にもここに来たことを思い出しました。
それが、同じ8月9日でした。
また同じことが・・・と考えたりしています。

〇赤川
お雛様をしまった後にぽっかり空いた棚。
今まではいつのまにか、その棚にいろんなものを置いていました。
でも、せっかく整理してきれいに空けた棚なのだから、これからは他のものは置かないで花だけを飾ることにしました。
春先にちょうど花をいただくことがあったので。その後は庭の花を週替わりのペースで飾っています。
小さいながらもゆとりの空間です。

〇古川
テレビで下北沢の特集があると
「このお店知ってる!」ということが
多かったのですが、
最近は「いつの間にこんなお店ができたの!」
と驚くことが増えました。
育児休業が明けたら下北沢を散策して
情報をアップデートしようと考えています。

〇古澤
実家の片付けの手伝いに行って、
自分が物を捨てられず溜め込んでしまう傾向にあるのは母に似たんだなぁと
改めて実感しました(笑)。
今回たくさん物を処分したので、この勢いで自宅の物も
バシバシ捨てたいと思っている今日この頃です。

〇中道
税理士試験の勉強のために通っている専門学校はいくつか校舎があり授業により校舎が違います。
今年は水道橋の校舎で授業を受けています。
水道橋は東京ドームの最寄り駅のため、野球の試合やイベントがあると改札が混みます。
なんだか駅周辺が浮かれた感じになるので私も結構テンションがあがる、
そんな授業の日です。

〇有田
効果的な記憶術の1つに「FAST」と呼ばれる方法があります。それぞれ、「Forget(忘れる)」、「Active(能動的に)」、「State(状態)」、「Teach(教える)」の頭文字をつないでいます。
特に「F」と「T」は重要です。新しい情報を得るとき、「自分はもう十分に知っているから」という考えは成長や吸収を著しく妨げるようです。一度「忘れて」新鮮な気持ちで学習することが大事だそうです。
また、得た情報を他者に「教える」こと、教えるつもりで学習することで、自分の言葉に置き換えて理解ができ、吸収効率を大きく高めます。
でも、「誰かに教える機会が無い、、、。」ではなく、その機会を自分で作ることも成長するための大事な一歩だそうです、、、。言い訳する逃げ道なんてありませんでした(笑)

〇林
休日のいつもより遅い時間のユキ散歩(柴犬ユキとのお散歩)で時々お会いするおじいさんがいます。
ユキに声をかけてくれ、ご自身が飼っていた柴犬のクルミちゃんのお話しをいつもしてくれます。
そして、もう自分の年齢では犬に責任が持てないから飼えないと少し寂しそうにおっしゃいます。
犬とは言え、ペットではなく正真正銘の家族の一員。
そこに居て当たり前の存在が居ないのは歳を重ねるにつれ、寂しく思うものなのでしょうね。

〇山下
観たいと思った映画を「Filmarks」という映画情報サービスアプリに登録しています。
映画館に行けず、レンタルの開始をアプリの通知で知るのですが、その頃には、どうして観たいと思ったのか覚えていません。
自分の時間ができたら、順番にじっくり楽しみたいと思っています。
ちなみに、今確認したところ156作品でした。


posted by 小出 絹恵 at 00:00 | Comment(0) | こんな事務所です | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする 記事編集

2022年03月01日

今月の一言(2022年3月)

◎税理士 小出絹恵

下北沢駅の工事が続いています。

南西口から小出会計までの道が、素敵な遊歩道になりそうです。

今はまだ木々が細くて頼りない感じですが、やがて枝葉を茂らせて立派な木陰を作ってくれることでしょう。

道順のご案内も楽になります。

下北沢の商店街を歩くのも良いですが、東北沢から下北沢、下北沢から世田谷代田の散歩道も運動がてら歩くのも楽しそうです。


〇税理士 小出博樹

 確定申告の繁忙期。この業界に勤めて44回目です。

 その中で思い出深く、一番大変な思いをした仕事。

 (なお、関係者は全て亡くなっています。)

 30歳の時、有名な女優(Aさん)の確定申告を担当しました。

 複雑な譲渡所得があり、当時はパソコンで計算できる

時代ではなかったので、電卓で複雑な計算をしました。確か、事務所に3日

泊まり込んで仕事をした記憶があります。納税額も多額になりました。

 Aさんに申告書の説明をすると、「もっと、税金少なくならないの?」

というので、「なりません(断言)。私はAさんのために最大限の努力をしました。

この税額よりも少なくなるということは、脱税になります。」

それでも「そこをなんとか」と粘るので、

 「私はAさんのことを小学生の頃から知っている有名な方です。

もし、税務調査がはいって、脱税認定されると、お名前に傷がつきますよ。」

というと、ニコッとして「それもそうね。わかった。払うわ。」と納得してくれました。

その、ニコッとほほ笑んだ顔が今でも記憶に残っています。

 半年後、税務調査がはいりました。3日間の調査。最終的に「申告是認」でした。



〇赤川

今年こそはひな人形を出そう、と心に決めて屋根裏収納にあがったところ、

あまりの荷物の多さに、肝心のお雛様の箱まで到達できず。

 まずは断捨離、と予定外の大片づけ開始。

スキーセットなど大物を粗大ごみに出すことにして、屋根裏から下に降ろす。

ようやくお雛様の箱に到達、久々に箱からだして飾ることができました。

出すのが遅くなってしまいましたが、一気に家が華やかになりました。

桃の節句は旧暦でとらえ、しばらく飾っておこうと思います。


〇古川

先月の長崎県知事選で最年少知事が誕生しました。

私と同じ年の39才です。

県知事や国会議員は私よりも2回り、3回り年上の方が当たり前でしたが、

北海道や大阪府など、同年代の知事が増えていて、

政治がより一層身近に感じられるようになりました。

また、次点の候補者とはたった541票差。

ひとりひとりの1票は小さいけれと大切な1票ですね。


〇古澤

最近肩をはじめ、身体が凝り固まってどうしようもなくなってきたため、あまり期待はしていませんがセールになっていた簡易マッサージ機を購入しました。

寝ながらマッサージができ、ヒーター機能も付いていていろんな箇所に使えるようです。

少しでもこの凝り固まった身体が楽になったらうれしいです。


〇中道

「久しぶりに下北沢に行った」という友達と

下北沢駅の変わりようで話が盛り上がりました。

まずは小田急線と京王線の間に改札が出来た話、

そして南口商店街への出口など。

今の状況が落ち着いたら南西口周辺を一緒に回ろうと思いました。


〇有田

行き詰まったとき、僕は思考停止してしまいます。思考停止し、自分を責める傾向が幼い時からあります。

そんな時は自分を実況してみると良いようです。自分の中に生まれる、思考を邪魔するものを「ノイズ」と呼び、「あ、いまノイズがでてきています。」と淡々と自分を実況します。

すると自ずと心は落ち着き、ノイズは薄くなります。その瞬間を逃さず次の行動に移ればもう大丈夫です。

お茶を飲むとか、鼻歌を歌うとか、そういった行動で大丈夫です。

上手く人に相談できないときは是非お試を。意外と本当に効果的です。


〇林

毎朝、孫を駅まで送っています。

その帰り道、桜並木の下を通るのですが、その枝の周りがうっすらとピンク色に

フワフワ色づいている様に見えます。

そろそろ蕾が膨らみ始め、あと一か月ほどすると桜が咲くのでしょうね。

楽しみです。


〇山下

2歳の子供に話しかけると、聞き取れる言葉が返ってくるようになりました。

私に返事をするだけでなく、「にぃに!はな!」と梅の花が咲いているのを長男に教えてあげていました。

「いい匂いだね」というと鼻をすんすんして匂いを嗅いでみせます。

もっとお話ができるようになると、今度は兄弟喧嘩が始まりそうですが、それも楽しみです。


posted by 小出 絹恵 at 00:00 | Comment(0) | こんな事務所です | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする 記事編集

2021年12月01日

今月の一言(12月分)

◎税理士 小出絹恵

師走ですね。

今年は、「これで12月なの?」と思うくらい暖かいので、

ちょっと師走っぽくないのですが、・・・

クリスマスのイルミネーションも復活して、

イベント感のある12月になってくれたら嬉しいです。


〇税理士 小出博樹

 今月は軽く、数字の遊びです。

 12月2日は母の誕生日で、生きていれば99歳でした。

◎ 何気なく「2021年12月2日」と手書きしてみたら、

 (20211202)になりました。次回、このような数字の並びに

なるのは、2030年3月2日(20300302)ですね。

◎ 昭和62年に 「1987年6月5日4時32分10秒」という

2千年に1回の数字並びがありました(この時、北海道にいましたが、猛烈に暑い日でした)。

◎ 「0」からの降順だと「2098年7月6日5時43分21秒」があります。

◎ 昭和36年の正月、時計のセイコーのテレビCM。西暦1961年を

180度回転させて「1961」にする映像。冬休み明けの学校で、凄い話題になったことを記憶しています。


〇赤川

 研修の一環として、先日、椅子座禅をやる機会がありました。

自分にはとてもじゃないけれど全くできないと思っていましたが、意外にも

思った以上に精神集中できました。

 生活でたまにはスマホ断ちをすると良いように、

頭の方も色々考えるのをやめる時間ももつと良いのかもしれません。

大したことを考えているわけでもないのだし。。。


〇古川

娘が産まれて早2か月。
赤ちゃんのお世話は初めてのことばかりで
育児書を片手に楽しくしています。
体つきがむちむちしてきておむつがワンサイズ大きくなりました。
たまに帝王切開の傷跡を蹴られるのが痛いですが
これも成長と嬉しく思っています。
外にお散歩に行けるようになる日を楽しみにしています。

〇古澤

何年かぶりに収納にしまいこんでいたものを引っ張り出してみました。

こんなところにこんなものが!というものが出てきたり、探していたのに見つからなかったものが出てきたり、要らないものもたくさん詰まっていました。。

まだ一部分しか手をつけられていないので年末までに他の部分の整理整頓も頑張りたいです!


〇中道
キッチン用家電の製造販売をしている事務所のお客様が販売している電動ミルを通販で注文しました。
私は目玉焼きには「塩と胡椒」なので、事務所で話を聞いた時からずっと気になっていた商品でした。
人気商品で欠品が続いていましたが、ようやく注文することができました。
今から届くのが楽しみです。
これで私の朝もスタイリッシュになることでしょう。

〇有田

先日、ポルシェのレストランにディナーに行きました。

天井には無数にポルシェのミニカーが飾られ、店内はポルシェのインテリアで包まれていました。

もちろん本物の車も置いてあり、車を見ながら食事ができます。

小学生のころからポルシェファンの自分にとっては天国のような空間でした。

ちなみに好きな種類は911カレラの996型です。映画カーズにも出ています。


〇林

6月頃からは4時半頃、9月後半頃からは5時半頃、

そして今の時期は6時半頃が私の住んでいる場所の日の出の時間です。

毎朝ユキ(柴犬)と遊歩道にそって東の方へ向かって散歩をしているので、

空の気配(色)が気になります。

日の出は太陽の上辺が地平線(水平線)に一致する時刻だそうです。

夏の早起きは爽やかで気持ちのよいものですが、

だんだん起きるのに決心がいる季節に向かっています。

でも、目覚時計代わりに起こしに来てくれるユキの期待を裏切らない様に

これからも朝の散歩は続けたいと思っています。


〇山下

子どもとプログラミング教室の体験に参加してきました。

家でパソコンを操作させたことがなかったので、マウス操作から教わりました。

先生がすぐ側についてくださっているので、さくさくと出来て、達成感があったようです。

「自分で考える力の育成」や「論理的思考を身に付ける」など、魅力的なカリキュラムでした。

まだ、集中力が続かないので、入会はしませんでしたが、家でプログラミングを楽しむようになりました。



posted by 小出 絹恵 at 00:00 | Comment(0) | こんな事務所です | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする 記事編集
この記事を書いた税理士の小出絹恵です。
税理士 小出絹恵     税理士・行政書士・円満相続遺言支援士
     小出 絹恵

     TEL:03−5486−9686

   幼い頃、往診に来て下さったお医者さま
   女医さんでした)の顔を見ただけで、
   安心して病気が治ったような
   そんな体験が懐かしく思い出されます。
   私は皆様のそういう主治医になれたらと
   願っています。

●申告の際には必ず専門家にご相談ください。