2018年10月04日

今月の一言(2018年10月)

◎小出 絹恵
金木犀の香りに秋を感じる季節になりました。
これから、落ち葉が増えますね。
毎日、必ず落ちる木の葉、道に落ちていると、なぜか目立つ落ち葉。
葉っぱの形で、家の木の葉だと分かります。
落ち葉を掃除するのも、朝の日課です。

●小出 博樹
10月末になるとハロウィンで若者が盛り上がります。
 ハロウィンがまだ日本で認知されていなかった頃、このお祭りは日本には定着しないだろうと思っていました。
 日本人はクリスマス、イースター、母の日など美しいものは受け入れるけれども、それ以外のものは拒絶すると思っていました。
 ハロウィンというお祭りを知ってから日本に根付くまで30年以上かかったような気がします。今は完全に定着していますね。
 ここまでのイベント定着に努力した方々に敬意を表します。
 私はクリスチャンなので時々言われるのが、「ハロウィンってキリスト教のお祭りでしょ。」ですが、キリスト教とは全く関係の無い お祭りです。

○赤川 薫
バイオリニストの古澤 巌さんが好きなので、
古澤 さんが出演する、NHKの語学番組「旅するイタリア語」も、毎回、楽しんで見ています。
この間は、番組でやっていた、魚料理も作ってみました。
メカジキを焼いて、魚醤とレモンとパセリで作ったソースを かける、というものですが、簡単な割に美味でした。
近々、古澤さんのコンサートにも行く予定です。
楽しみです。

○古川 晶子

最近買って良かった物に、ティファールのクックフォーミーエクスプレスがあります。
材料を切って入れると、自動調理をしてくれます。
圧力調理が出来るので、豚の角煮が20分で美味しくできます。
鯛めしやローストビーフもあっという間にできます。
何より主人が面白がって作ってくれるので、大変助かります。

○古澤 亜希子

車で旅行に行ったのですが、観光をして旅館へ向かう途中、道が混んでいたのでナビのルートが勝手に変更になりました。
通常ならまっすぐ普通の道を走るはずなのに、どんどんクネクネ山道を上がって行き、日が落ちて暗くなるのに加え、霧で目の前の線が見えなくなり、本当に怖い体験でした。無事に生きて帰れてよかったです(笑)
ナビに頼りきりというのも怖いものですね。。

○中道 佑太
お客様が出展された展示会(アジア最大のスペシャルティコーヒーイベント)を見学しました。
お客様のブースは来場者も多く、従業員の方々も明るい接客でとても良い雰囲気でした。
コーヒーの飲み比べ(お客様が扱うフィルターと紙のフィルター)は私でも違いが分かり驚きました。
あまり知らない業界や商品を一度に見ることができて面白かったです。
また機会があったらぜひ行ってみたと思います。

□林 久美子
仕事についての大切なこと
  • ほう:報告
  • れん:連絡
  • そう:相談
10月号のビジネスワンポイントニュースにもありました。
今ではある意味、社会人の常識ともいえる言葉です。

そんな『ほうれんそう』に対して、『おひたし』が、多くの人から称賛されているそ うです。
  • お:怒らない
  • ひ:否定しない
  • た:助ける(困りごとがあれば)
  • し:指示する
「怒らないといっても、ルールを無視したやり方だった場合は程度に合わせて怒るべ き。大切なのは失敗の報告でも頭ごなしに怒らず、次の対策を考えて指示を出すこと」
現在、『ほうれんそう』は部下が上司に「報告、連絡、相談をするべき」という意図で使われることが多いもの。 しかし、『ほうれんそう』が広まるきっかけとなった書籍『ほうれんそうが会社を強くする』によれば、本来の意味は「報告、連絡、相談をしやすい環境を作りましょう」という、上司に向けた言葉だそうです。
『ほうれんそう』と『おひたし』が合わさると、理想の職場になるのでしょうね。

『ほうれんそう』に『おひたし』、食欲がそそられてしまう組み合わせ。
覚えやすいですね。

□山下 真知子
「羽田と成田を間違えたけど間に合った話」というSNSで広がったnoteを読みました。
様々な場面でその仕事のプロが的確なアドバイスをして、搭乗時間に間に合うよう、導いていたのに感心するとともに、筆者の言葉が巧みでとても面白かったです。
SNSでは調べようと思っていないことも知られて、やっぱり面白いなあ、と思います。


posted by 小出 絹恵 at 16:49 | こんな事務所です | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする 記事編集

2018年09月01日

今月の一言(2018年9月)

◎小出 絹恵
この時期はいつも論文審査で頭を悩ませています。
でも、この論文審査を通じて通常業務では出会うことの無いような国際税務や最先端の税務を知ることができます。新しいことを知ることの楽しさ、チャレンジし続ける前向きさを失わないようにしていけたらいいな、と思っています。

●小出 博樹9月になると地元では町内ごとの神社で祭礼が方々で行われます。世田谷は昔は農業地域であったので、収穫祭の名残なのでしょうね。  下町は5月頃に祭礼が多いのと対照的です。
 昔、新宿で勤めていた時、四谷のお客様が四谷(新宿御苑の大木戸門あたり)までが「江戸」でそこより西は「武蔵野」なのだ。とプライドをもって語っていたことが印象に残っています。
 私も税理士としての「プライド」を持っていますが、同時に求められる責任も大きいと いうことを忘れないようにしています。

○赤川 薫
 公開中のミッション・インポッシブル6を見てきました。 トム クルーズは少しお歳を召されたかな? と思わないでもありませんでしたが、華麗なアクションは相変わらず。 楽しい映画でした。 それにしても、この映画の観客が、年齢層高めで驚きました。。。

○古川 晶子

ちょっと珍しいカフェに行ってきました。

  1. 男子高校生が中心となって企画・運営した2日間限定のカフェ。
  2. フードやドリンクには、自らが作った生はちみつや梅、ミントなどを使用。
  3. 運営資金はクラウドファンディングで調達。
  4. 利益は西日本豪雨被災者支援のために寄付。

生はちみつは無添加・無加糖・非加熱で製造しているとのことで、 香りが良く美味しかったです。 お土産に生はちみつの小瓶をいただいたので、どうやっていただこうか悩んでいます。

○古澤 亜希子

ある日のお昼休み、いつものように外でご飯を食べて、いざお会計をしようとお財布を開けたらお札が入っていない!と焦って小銭を確認したら足りないっ…。クレジットカードも使えないお店だったので、お財布の中をくまなく探し、間に挟まっていた小銭を見つけ出し、なんとかお会計を済ませることができました。 でも、会計を済ませた後の残金はなんと3円!今思うとよく足りたなぁ…と思います。本当に冷や汗ものでした(笑)

○中道 佑太
税理士試験が終わったので体力維持のために区民プールで泳いでいます。 大蔵運動場(世田谷区)のプールは21時まで空いているので、仕事のあとでも通えます。 1時間240円ですが、回数券は1,000円で1,100円分利用できるので、回数券を買って利用しています。 帰りに目に入るレストランの食品サンプル(ラーメンなど)が本当に美味そうで困ります。

□林 久美子8月は娘の誕生月でした。 娘を出産した日は雲一つない青空だったことを鮮明に覚えています。 その日に生まれたのは女の子三人・・・そして、初めてガラス越しに三人のベビーを見た夫は『我が子が一番可愛い』と親ばか発言。 あれから37年・・・すっかり時間は経ち、娘も二児の母となり、可愛い孫を授けてくれました。 8月になるといつも出産の日の青空と初めて親になった不思議な気持ちを思い出します。

□山下 真知子
保育園の煙中訓練に親子で参加しました。 去年もやっていて2回目だったのですが、息子は怖がってしまって全然入ろうとしませんでした。 歩いてもらおうと後ろからぐいぐい押している写真が、保育園の壁新聞に採用されてしまいました。 避難のポイントは、布で口を覆う(手は×)、しゃがんでしまわずに中腰で壁を触りながら進む。ということです。 いい経験が出来ました。

続きを読む
posted by 小出 絹恵 at 16:52 | こんな事務所です | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする 記事編集

2018年05月01日

今月の一言(2018年5月)

◎小出 絹恵
ちょっと、家事ネタを・・・。
ずっと、床が気になっていたのですが、
DIYのお店が近くに無いので、やむなくネットで注文しました。
アウロ(AURO)のワックスです。
「自然派で安心」と思って選びました。
床が綺麗になると、気持ちが良いですね。
最近は、家の中で下ばかり見て歩いている気がします。

●小出 博樹
先月、3年ぶりに大学院の仲間と飲み会をしました。
6人の参加でしたが、3人が税理士になり、2人が資格取得になりました。
あと1人は、残り一科目の合格になるところです。
5人が今年合格させようと受験勉強のアドバイスをしたりして盛り上がりました。 次回は合格発表後の再会を約束しました。 飲んでる最中、30年後どのような税理士になっているかを話しだしたので、 即、「俺、生きていない(笑)」と言いました。
皆、私から見ると若いこれからの仲間です。

○赤川 薫
 最近のTVの語学番組はすごいです。
 NHKのTV「旅するフランス語」を見ています。
 もちろんこれだけでフランス語ができるようになるはずはありません。ですが、旅行番組として見ると、とても楽しいのです!
 女優の常盤貴子さんが、南フランスの観光スポットをあちこち巡りながら、フランス語を勉強する、という内容です。
映像もきれいだし、普通の旅行番組のようにここもあそこも、と内容を詰め込みすぎることなくゆったりとした番組構成で見ていて飽きません。
  南フランスに行きたくなってしまいました。

○古川 晶子
先日、親族の結婚式がありました。
妹たちから誘われ、3人で着物で出席しました。
私は訪問着でしたので落ち着いた感じに(ずっしりと貫禄がでました!)、
妹たちは振袖でしたので華やかになりました。
しかし、当日一番輝いていたのは、やはり新婦さん。
なかなか会えないですが、幸せそうな姿を見て嬉しく思いました。

○古澤 亜希子
先日ボーリングをしに行ってきました。
今までで2番目の高スコアが出たかと思えば、そのスコアの半分しかいかなかったりと相変わらず安定しない投球でしたが、
久しぶりにちょっとした運動になって楽しかったです。

○中道 佑太
先月注文したスーツが出来上がりました。
着心地がとても良く特に肩まわりがフィットしています。
生地の肌触りも良く、軽いので快適です。
パソコンでの業務、仕事後の専門学校の授業や自習もストレスなくできそうです。
できるだけ長く着て元を取ろうと思います。

□林 久美子
最近夜に一人、キッチンで作り置きのお惣菜や煮物やら何かを作っています。
誰もいない階下で一人音楽を聴きながらの作業が気に入っています。
先日はご近所様から無農薬の夏みかんを沢山いただいたので、大好きなマーマーレードを作りました。
自分が楽しい事は苦にならずにできますね。
狭いキッチンですが私の大好きな居場所の一つです。

□山下 真知子
洗濯機が新しくなり、乾燥機能が付いたものになりました!
お天気が悪い時でも気にせず洗濯できるようになり、心にゆとりが生まれました。
家電一つで生活が変わりますね。
勢いがついたので、食器洗い乾燥機も購入しました。設置はまだ先ですが、今から楽 しみにしています。
続きを読む
posted by 小出 絹恵 at 00:00 | こんな事務所です | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする 記事編集

2018年04月01日

今月の一言(2018年4月)

◎小出 絹恵
4月、卯月
新年度、新入生、新卒、・・・
新しい何かが始まる季節!いつまでもワクワクしていたいですね。
とはいえ、何と、花粉症になってしまいました。
「花粉症の市販薬を飲んで、症状が改善したら花粉症!」との 言葉に、見事に当てはまりました。
花粉症とのお付き合いが始まったようです。

●小出 博樹
12月から3月までの会計事務所の繁忙期が終わりました。
 小学生の頃から私には、試験勉強をする時期になると無性に読書をしたくなる という妙な癖があり、父から何度か叱られたことがありました。
 その癖は今も抜けなくて、残業して遅くに帰宅しても、午前1時頃まで本を 読んでいたりして。
 普段から、「酒を飲むヒマがあったら読書する」と公言していますから知識に 飢えているのだと思います。

○赤川 薫
日本が誇る、大人の鑑賞に耐えるアニメ、ルパン三世の新シリーズ(PART5)が、いよいよ4月3日からオンエアです!
前の作品の舞台はイタリアでしたが、 今回の舞台はフランス。 おしゃれな作品に仕上がりそうで 今からとても楽しみです。
家中ルパン三世のファンなので、連ドラ予約にして、週末にゆっくり楽しみます。

○古川 晶子
いきつけのいちご狩り農園があります。
人気があるようで、ハイシーズンになるといちごが少なくなってしまい、 お昼には受付終了してしまうことがあります。
先日も、到着した時には残念ながら終了していて…。
こうなったら自分で育てよう!と苗を購入しました。
家庭菜園(というと大げさですが)は初めてなのですが、毎朝の水やりを楽しんでます。

○古澤 亜希子
以前庭に植えたブロッコリーの成長を観察するのが日々楽しみです。
最初から食用というよりも興味本位で植えたところがあるので、今回は花になるまで植えたまま観察しています。
スーパーで野菜を買うだけでは、どのようにここまで成長するのかわからないので、こんなふうにできるんだ!とわかって楽しいです。

○中道 佑太
人生初のスーツのイージーオーダーに挑戦しました。理由は体型が変わった(太っ た)からです。
今までは身長とウエストから合うものを探していましたが、体型に合うものを仕立て てもらうことにしました。
生地選びから始まり、デザインと生地に合う釦や裏地を選び、細かく寸法を測り、そ の寸法に合うものを試着しました。
話しながら私の好みを理解して提案してもらえたことが嬉しかったです。
試着した上下の着心地がとてもよかったので、1カ月後の仕上がりが今から楽しみで す。

□林 久美子
3月17日にデビューした≪ROMANCECAR GSE≫のお披露目会に応募し、 電車好きの孫と行ってきました。
小田急電鉄の海老名車両区には新しいロマンスカーが展示され、時々今現在のロマン スカーVSE(白いロマンスカー)、MSE(青いロマンスカー)が入線。沢山の電 車マニアは大喜び!! 孫も急に走り出して写真を撮ったり、あれこれ説明してくれ たり・・・とても満足気でした。
時間毎に区切られての見学会でしたが・・・ホント・・・沢山いるんですね電車好きって・・・。

□山下 真知子
4月になり、息子が新しいクラスに進級しました。
"お兄さん"になってきたなあ、と感慨深いです。
身の回りのことが自分でできるようになり、通園バッグに連絡ノートとタオルを入れて登園します。
posted by 小出 絹恵 at 00:00 | こんな事務所です | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする 記事編集

2018年02月23日

節税利回りも大きい退職金積立制度!

「小規模企業共済制度」

ご存じない方はとても損をしていらっしゃいます。

支払った金額が全額所得控除になる退職金積立制度です。


支払った金額の全額が所得から差し引けるので、

節税利回りがとても大きいのです。


そんなに良い制度があるのなら、

できるだけ多く積み立てたいというご希望をいただきますが、

残念ながら積立額に上限があります。

1か月7万円、年間で84万円が限度です。


節税利回りは、最高で55.945%にもなります。

840,000円積み立てて469,993円も税金が安くなっている計算です。


経営者の退職金として、

節税しながら積み立てる「おトク」な制度!

中小企業基盤整備機構のホームページにも書いてあります。


この低金利の時代に節税利回りが15.21%〜55.945%にもなるって、

超お得だとは思いませんか。


私は、

「まだ、会社が小さいうちに入っておかれると良いですよ」と

個人事業者の方や会社を設立した社長さんに必ずお勧めしています。

従業員さんが増えてくると加入できなくなってしまうからです。


卸・小売り・サービス業では、従業員が5人以下。

建設、製造、不動産業等は従業員20人以下の事業者でないと

加入できないのです。


1,000円から加入できますので、

従業員が増えないうちに、

とりあえず加入しておかれることをお勧めしています。

加入した後で従業員が増えても大丈夫。

ずっと積立て続けることができます。


事業をやめるときや、役員を退任するときには、

退職金として積立額より多い共済金を受け取ることができます。

受け取った共済金は退職所得扱いですので税金もお得。



一定の要件を満たせば、年金として受け取ることもできます。

掛金は途中で増額もできますし、減額することもできます。

途中で解約することもできますが、

掛けた回数に応じて、掛け捨てになったり、

解約で受け取れる金額が掛金の残高を下回ることがあるので、

この点がデメリットと言えます。


そうはいっても、節税利回り分を考えれば、

お得な場合がほとんどです。

ご自分にとって、どのくらいの節税メリットがあるのか、

試算も致しますので、お声をかけて下さい。

    ↓

side_btn.jpg


posted by 小出 絹恵 at 15:57 | 資金繰り・融資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする 記事編集
この記事を書いた税理士の小出絹恵です。
税理士 小出絹恵     税理士・行政書士・円満相続遺言支援士
     小出 絹恵

     TEL:03−5486−9686

   幼い頃、往診に来て下さったお医者さま
   女医さんでした)の顔を見ただけで、
   安心して病気が治ったような
   そんな体験が懐かしく思い出されます。
   私は皆様のそういう主治医になれたらと
   願っています。

●申告の際には必ず専門家にご相談ください。